読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらねの日記

プログラムの進捗やゲームをプレイした感想などを書き連ねる日記。

雑魚配置レベリングのすゝめ

前置き

最近雨が多いですね.ポケモンGOが配信されたことによって普段家から出ない人が夜中にまで外出しているのが原因なんじゃないかなと思います. 松岡修造さんは何をやっているのでしょうか.偶然だとは思いますが,ブースターへの名前進化にも貢献したという話を聞きました.雨だとGoできないので,かき消してくれると嬉しいです.

さて,最近ではプレイヤーレベルによって, 出現するポケモンのレベルと強化限界が上がる つまりは,プレイヤーのレベルがそのままポケモンの強さに直結するらしいですね. f:id:turane_gaku:20160727121139g:plain CP強化限界が上がった図

従って,このゲームで重要な点は如何にローコストにプレイヤーレベルを上げることが出来るのかに帰着します.

ちなみに本記事はガーディもあるけばルアーモジュールにあたるような場所が徒歩10分圏内の場所に住んでいる人向けには書かれていません.そういう場合には何もしなくてもレベルは上がるんじゃないかと思います.

既存の経験値稼ぎ

現状,経験値を稼ぐ方法としては以下が知られていると思います. しかしながら,これらは何れも下準備が大変だったり,ポータルに左右されやすかったりなど,困ることがあります.

捕獲

概要

  • 湧くポケモンを捕まえる
  • nice(+10),great(+50) or カーブ(+10)とかを狙っても良い
  • excellent(+100)は奇跡
  • 100~150xp
  • 30秒に1匹確実にカーブで捕獲できたと仮定して,13,200xp/hくらい

メリット

デメリット

  • ボールがなくなったら終了
  • ルアーや,ポケスト数などに影響されやすい
  • ポケモンが湧く条件が微妙なので確実性が低い
  • プレイヤーレベルと難度が比例する
  • 一回一回にかかる時間が長くなることがある
  • カーブボールを撃ったのにそうならなかったり,してないのに勝手に曲って外れたり,枠内に入ってるように見えるのにボーナスがつかなかったり,ボーナスに100%の再現性がない.
  • 逃げられたり,外れたりすることもあり,精神的なストレスが貯まる
    • ポケモンがボールから出てきたので,ズリの実を使おうとアイテム欄を開いたタイミングでポケモンが逃げると,多分ページ遷移管理がバグってフリーズする

ポケスト

概要

  • 一周4分以上の巡回ルートを作り,ポケストを回していく
  • 50xp
  • 一周12地点と仮定すると,9,000xp/hくらい

メリット

  • 失うものが何もない
  • 道具も得ることが出来る
  • ついでに卵も孵化できる

デメリット

  • 4分制限のために,移動をする必要があり大変
  • ポケストの配置によって収入が左右される
  • 速すぎるとまだ紫かよってなって精神的ストレス
  • アイテムは一々タップしないで×を押しちゃっても獲得できるが,あまりにも速すぎるとアイテムも獲得できず(もしかしたらできてるのかも),水色のまま,時間を置いてくださいと言われる.

幸せ卵中進化

概要

  • 進化が任意のタイミングで出来ることを利用し,幸せ卵を使ってから進化を大量に行なう
  • 1000xp
  • 1回の進化に30秒程かかるので,30分最後まで進化させつづけたとして,120,000xp/h

メリット

  • 最高の効率

デメリット

  • 下準備に同じポケモンを大量に捕まえるなどの手間が必要
  • 幸せ卵を消費する(しなくても十分な効率はある)
  • そうそう何度も何度も出来るものではない
  • 進化のモーションが長く見るに長し,見ないに短しなので精神的ストレス
    • 長いからといってAndroidの戻るを押すと,多分ページ遷移管理がバグってフリーズする

雑魚配置レベリングについて

これらのデメリットを解決するために,私はジムに着目しました. ジムでは,以下の行動を行ったときに経験値を獲得することができます.

二体三体と配置されていた場合に,連続で倒した場合に,相乗効果的に経験値が上がるかもしれないけど,そこは確認してないです.

ジムが自色の場合には,そのポケモンが格上が格下かによって獲得できる経験値上下します. ここで,注目するべきポイントは,ジムが他色の場合にはそのデメリットが発生しないという点です. つまり,他の色の人と手を組み,格下を配置し,倒し合うということを繰替えすことで,低コストで経験値を手に入れることができます.

準備

  • 他色の人に強力を募る
  • 雑魚ポケモンを捕まえたときに即時にアメにしないでCPが低いものは残しておく.
  • 適当なジムを見つける

実践

  • ジムに置いてあるポケモンを退ける
  • PlayerAが博士に送る用のポケモンを配置
  • PlayerBは自慢のポケモンでそれを倒す
  • PlayerAがポケモンを配置
  • PlayerBはそれを倒す
  • PlayerAが配置
  • 倒す
  • 置く
  • ...
  • Aの雑魚が尽きたらBの雑魚を配置して同じことをやる
  • 傷薬が余っているなら使っても良い.

まとめます

概要

  • 二色の人が強力してジムに雑魚を配置,討伐を繰り替えす.
  • 150×2xp
  • 一回の配置から討伐までが約30秒と仮定して18,000×2xp/hくらい

メリット

  • 動く必要がない
  • 操作が簡単
  • 送るポケモンの更なる有効活用ができる
  • 圧倒的力で潰すだけなので,ポケモンがダメージを受けることはない

デメリット

  • 他色の人に強力を募る必要がある
  • 横槍が入るとその度に倒して差し上げる必要が出てくる
  • 初めにいたポケモンや横槍のポケモンが強いと倒すのが面倒

後書き

既存のレベリングと雑魚配置レベリングを比較してみました. この期に雑魚配置レベリング,試してみては如何でしょうか.